中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP

フィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者の管理人 ルナ吉 が、訪問者とともにフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)中級者をめざして学習成果を披露しております。「中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」についてのご感想・ご要望はルナ吉まで。

「中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」メニュー

表紙 |フィリピノ語文法要点 |フィリピノ語語法メモ |引用集 |フィリピノ語主要参考書 |自作補助教材 1 |自作補助教材 2 |更新記録

MAG-動詞

使用接辞: 接頭辞 MAG-

焦点: 行為者焦点

行為の種類・性質: 中立的行為

活用

語根 不定相 完了相 未完了相 未然相
(母音で始まる)
aral
[アーらル]
mag-aral
[マグアーらル]
nag-aral
[ナグアーらル]
nag-aaral
[ナグアーアーらル]
mag-aaral
[マグアーアーらル]
(子音で始まる)
laro
[ラろッ]
maglaro
[マグラろッ]
naglaro
[ナグラろッ]
naglalaro
[ナグラーラろッ]
maglalaro
[マグラーラろッ]
(語根の語頭が子音+子音)
trabaho
[トらバーホ]
magtrabaho
[マグトらバーホ]
nagtarabaho
[ナグトらバーホ]
nagtatrabaho
[ナグタートらバーホ]
magtatrabaho
[マグタートらバーホ]

不定相

語根が母音で始まる場合: 接頭辞MAG-を付ける。ハイフンを挿入する。
語根が子音で始まる場合: 接頭辞MAG-を付ける。綴り字がフィリピノ語化されていない英語などを語根とする場合はハイフンを挿入する。

完了相

不定相の接頭辞MAG-の m を n に変える。

未完了相

完了相の形に加え、語根の第1音節(最初の子音と母音)を繰り返す。
ただし、語根の語頭が子音+子音の場合、語根の最初の子音と母音を繰り返す方法が一般的。
たとえば、magtrabaho の場合、語根 trabaho の語頭が子音 t + 子音 r であるから、語根の最初の子音 t と母音 a を繰り返す。
繰り返す部分の母音は、通常 a、i、u の3種類しか認められない。e と o はそれぞれ i と u に変わる(たとえば magtitenis)。

未然相

不定相の形に加え、語根の第1音節(最初の子音と母音)を繰り返す。

Nag-aaral sila sa Ateneo. [ナグアーアーらル スィラ サ アテネーオ]「彼らはアテネオで勉強している。」
Lagi akong naglalaro ng tenis. [ラーギッ アコん ナグラーラろッ ナん テーニス]「私はいつもテニスをする。」
  • 「2人がたがいに〜し合う」「3人以上がたがいに〜し合う」かで動詞を区別する場合がある。3人以上がその場にいても、あえて言挙げしないで2人の場合の表現で済ませてしまう場合もある。そのような場面であえて3人以上の場合の表現が使われていれば、多人数ぶりや混乱ぶりを強調していると感じられる。
  • Nag-lalaban sila sa bowling. [ナグラーラーバン スィラ サ ボウリん]「彼ら(2人)はボウリングでたがいに競い合っている。」
    Nag-away-away ang mga bata. [ナグアーワイアーワイ アん マが バータッ]「その子供たち(3人以上)はたがいに喧嘩し合った。」

当サイトで参考にした主なフィリピノ語参考書

「フィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」表紙へ

フィリピン格安ホテル簡単検索
最低価格保証
アクラン
アルバイ
イロイロ・チャーター・シティ
オーロラ
オロンガポ
カヴィテ・チャーター・シティ
カガヤン
カガヤンデオロ
カルバヨグ
ケソン州
サン・ホセ
ジェネラル・サントス
スリガオ
セブ・チャーター・シティ
セブ州
ダヴァオ・チャーター・シティ
タウィタウィ
タガイタイ
タルラック
ドゥマゲティ
ヌエバ・エシハ
バギオ
バコロド
バタンガス・チャーター・シティ
バタンガス州
パンパンガ
ブトゥアン
ブラカン
ボホール
マスバテ
マニラ
ラ・ウニョン
リサール
ルセーナ
レイテ
ロハス
ロンブロン
北イロコス
北サンボアンガ
南イロコス
南コタバト
南サンボアンガ
東ミンドロ
西ネグロス
西ミサミス