中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP

フィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者の管理人 ルナ吉 が、訪問者とともにフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)中級者をめざして学習成果を披露しております。「中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」についてのご感想・ご要望はルナ吉まで。

「中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」メニュー

表紙 |フィリピノ語文法要点 |フィリピノ語語法メモ |引用集 |フィリピノ語主要参考書 |自作補助教材 1 |自作補助教材 2 |更新記録

前接語

文頭から2番目のグループに位置する単語。したがって、たとえ規定する言葉であっても規定される言葉に先行することがある。
ANG形とNG形の人称代名詞(SA形は含まれない)および約17個の副詞的小辞からなる。

副詞的小辞

na [ナ]「もう、すでに」
Doktor na siya. [ドクトる ナ シャ]「彼はすでに医者だ。」
pa [パ]「まだ、もっと、その他に」
Maliit pa ito. [マリイトゥ パ イト]「これはまだ小さい。」
  • 〈完了相+ na〉に対応する否定文は、〈hindi+pa+未完了相または完了相〉となる。
  • 前接語のうち na と pa は bakit の直後に来られない。
〇 Bakit pumasok na siya roon? [バーキトゥ プマーソク ナ シャ ろオン]「なぜ彼はもうあそこへ入ったのですか。」
× Bakit na pumasok siya roon?
〇 Bakit siya lumabas sa hotel? [バーキトゥ シャ ルマバス サ ホテル]「なぜ彼はホテルから外へ出ましたか。」
〇 Bakit lumabas siya sa hotel? [バーキトゥ ルマバス シャ サ ホテル]
man [マン]「〜でも、〜でさえ」 譲歩を表す。
Mahirap man, masaya rin ako. [マヒらプ マン マサヤ りン アコ]「私は貧乏だが、楽しいのだ。」
nga [がッ]「本当に、確かに、なるほど〜だが」
  • ngaは、よくperoと呼応する。
Hapon nga kami, pero hindi ko siya kakilala. [ハポン が カミ ペーろ ヒンディ コ シャ カキラーラ]「私たちはたしかに日本人だが、彼は私の知り合いではない。」
din / rin [ディン/りン]「〜も」
Pagod din ako. [パゴドゥ ディン アコ]「私も疲れている。」
lang / lamang [ラん/ラーマん]「ただ、単に、〜だけ、〜しかない、〜に過ぎない」
Ikaw lang ang kaibigan ko. [イカウ ラん アん カイビーガン コ]「私の友達はあなただけだ。」
  • 謙遜のlang … このようなlangの用い方には批判的なフィリピン人もいる。
Titser lang ako. 「私はただの教師です。」
daw / raw [ダウ/らウ]「〜とのことだ、〜だそうだ」 伝聞を表す。
Masarap daw ang pagkain doon. [マサらプ ダウ アん パグカーイン ドオン]「あそこの食べ物は美味しいらしい。」
ho, po [ホッ、ポッ]
  • 聞き手にたいする敬意(丁寧)を表す。
  • po は畏まった形、ho は堅苦しさの薄らいだ形。
  • ho, po を使う文脈での「はい」は oho, opo [オーホッ、オーポッ]、「いいえ」は hindi ho, hindi po [ヒンディッ ホッ、ヒンディッ ポッ]。
  • この文脈での2人称代名詞は、単数でも kayo を使う。
  • ときには最大級の敬意を込めた sila が使われることもある。
Sino ho ang lalaki? [スィーノ ホッ アん ララーキ]「その男性はどなたですか。」
Mabait po kayo. [マバイトゥ ポッ カヨ]「あなたはお優しいです。」
Sino po sila? [スィーノ ポッ スィラ]「(電話や玄関先で)どちら様ですか。」
ba [バ] 疑問を表す。
  • 疑問詞疑問文中で使うと、驚きや非難の気持ちが加わる。
Kaibigan mo ba siya? [カイビーガン モ バ シャ]「彼はあなたの友達ですか。」
muna [ムーナ]「まず、とりあえず、ちょっと」
Diyan muna kayo. [ジャン ムーナ カヨ]「(とりあえずそこにいてください。→)お先に失礼します。」
naman [ナマン]「いっぽう〜である、のほうも〜である、〜したらどうか、〜ではないか」 視点の違い・転換などを表す。
  • 視点の違い・転換は、同一主題が持つ二つの性質の間のものでも、二つの異なる主題の間のものでもよい。
Mabuti. Ikaw naman? [マブーティ イカウ ナマン]「元気です。あなたのほうは?」
Marumi naman ito. [マるミ ナマン イト]「これ汚いなあ。」
kasi [カスィ]「なぜならば、だって」 理由を表す。
Kakilala mo kasi si Ben. [カキラーラ モ カスィ スィ ベン]「だってベンはあなたの知り合いですから。」
  • 非前接語としても使われる。
Kasi, bumagsak ako sa iksamen. [カスィ ブマグサク アコ サ イクサーメン]「だって試験に落ちたんだもの。」
kaya [カヤッ]「〜かしら、〜かな」 軽い疑問を表す。
Kailan kaya ang alis nila? [カイラン カヤッ アん アリス ニラ]「彼らの出発はいつかな。」
pala [パラ]「なんだ〜だったのか、ところで、そうそう」 驚き・発見を表す。
Si Jose pala ang asawa niya! [スィ ホセ パラ アん アサーワ ニャ]「なんだホセが彼女の夫だったのか。」
yata [ヤータッ]「〜と思う、〜らしい、〜のようだ」 半信半疑の状態を表す。
  • kaya を伴う疑問文にたいする返事でよく使われる。
Bukas yata ang alis nila. [ブーカス ヤータッ アん アリス ニラ]「彼らの出発は明日だと思う。」
tuloy [トゥロイ]「結果的に〜になる、ついでに」
Napagod tuloy ako. [ナパゴドゥ トゥロイ アコ]「結果的に私は疲れた。」
Magwalis ka sa bakuran. Magdilig ka (na) tuloy ng halaman. [マグワリス カ サ バクーらン マグディリグ カ (ナ) トゥロイ ナん ハーラーマン]「中庭を掃きなさい。ついでに植木に水を遣りなさい。」
sana [サーナ]「〜だったらなあ、〜だっただろう」 願望や事実に反する仮定を表す。
Matangkad ka sana. [マタんカドゥ カ サーナ]「あなたが背が高かったらなあ。」
siguro は前接語ではない。
Siguro, pupunta ako riyan bukas. [スィグーろ プープンタ アコ りゃン ブーカス]「たぶん、私は明日そこへ行くだろう。」
  • しかし、話し言葉ではときどき前接語化する。
Estudyante lang siguro siya. [エストゥジャーンテ ラん スィグーろシャ]「彼はたぶんただの学生だ。」

よく使われる副詞的小辞の組合せ

na naman [ナナマン]「ふたたび」
Masakit na naman ang ulo ko. [マサキトゥ ナナマン アん ウーロ コ]「私はまた頭が痛い。」
pa rin [パりン]「依然として、あいかわらず、やはり」
Mainit pa rin doon. [マイーニトゥ パりン ドオン]「あそこは依然として暑い。」
man lang [マンラん]「〜でさえない、〜もしない」
  • hindi とともによく使われる。
Hindi man lang siya tumawa. [ヒンディッ マンラん シャ トゥマーワ]「彼は笑いもしなかった。」
pa naman [パナマン]「よく考えてみれば〜だ」
Mabait pa naman sila sa iyo. [マバイトゥ パナマン スィラ サ イヨ]「よく考えてみれば彼らはあなたに親切だ。」
ba naman
  • この場合の ba強調を表す。
Pero grabe ba naman ang pagkahagibis niya! [ペーろ グらーベ バナマン アん パグカハギビス ニャ]「しかし、彼のスピードは猛烈だったなあ。」
Pumunta ba naman siya sa tindahan nang hindi ko alam! [プムンタ バナマンシャ サ ティンダーハン ナん ヒンディ コ アラム]「彼は私に気付かれないように店へ行ったんだ。」
Iyong litson ba naman ang pinapak niya kahapon! [イヨん リチョン バナマン アん ピナパク ニャ カハーポン]「君のレチョンはきのう彼が食べたものじゃないか。」
na lang [ナラん]
  • 他に良い選択肢がどうも見当たらないことを表す。
Sa iyo na lang ito. [サ イヨ ナラん イト]「これはあなたにあげるとしましょう。」

副詞的小辞の呼応関係

2個の副詞的小辞が文の前後で呼応して、接続詞的な意味合いを生じることがある。

〜 na, 〜 pa 「〜なうえに〜である」
Guwapo na si Fernando, malakas pa. [グワーポ ナ スィ フェるナーンド マラカス パ]「フェルナンドはハンサムなうえに強い。」
〜 nga, pero 〜 (naman) 「たしかに〜であるが〜である」
Mura nga ang mga gulay, pero hindi (naman) sariwa. [ムーら が アん マが グーライ ペーろ ヒンディ(ナマン)サりーワッ]「それらの野菜はたしかに安いが新鮮でない。」
〜 man … din 「〜でも…」
Mahirap man masaya rin ako. [マヒーらプ マン マサヤ りンアコ]「私は貧乏でも楽しいのだ。」

前接語どうしの語順

基本的な語順は次の(1)〜(4)になる。

(1)
1音節の人称代名詞
(2)
1音節の副詞的小辞
(3)
2音節の副詞的小辞
(4)
2音節の人称代名詞
ka, ko, mo, n'yo この内部では次の順序が普通。
na/pa + man + nga + din/rin + lang/lamang + daw/raw + ho/po + ba
この内部では次の順序が普通。
muna + naman + kasi + kaya + pala + yata + tuloy + sana
この内部ではNG形がANG形に先行する。
ako, kami, tayo, kayo, siya, sila, niya, namin, natin, ninyo, nila, kita

前接語の移動範囲

  • ANG形やNG形の名詞を修飾している前接語(次例では ko および niya)は、その名詞の前方に移動できない。
Ano ang kasalanan ko? [アノ アん カサラーナン コ]「何が私の過ちなのか。」
× Ano ko ang kasalanan?
Maganda ang bahay niya. [マガンダ アん バーハイ ニヤ]「彼女の家は美しい。」
×Maganda niya ang bahay.
  • いっぽう、次例の kasalanan は無標識の名詞なので、それを修飾している前接語 mo は kasalanan の前方(文頭から2番目のグループ)に現れている。
Hindi mo ito kasalanan. [ヒンディッ モ イト カサラーナン]「これはあなたの過ちではない。」

 

当サイトで参考にした主なフィリピノ語参考書

「フィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」表紙へ

フィリピン格安ホテル簡単検索
最低価格保証
アクラン
アルバイ
イロイロ・チャーター・シティ
オーロラ
オロンガポ
カヴィテ・チャーター・シティ
カガヤン
カガヤンデオロ
カルバヨグ
ケソン州
サン・ホセ
ジェネラル・サントス
スリガオ
セブ・チャーター・シティ
セブ州
ダヴァオ・チャーター・シティ
タウィタウィ
タガイタイ
タルラック
ドゥマゲティ
ヌエバ・エシハ
バギオ
バコロド
バタンガス・チャーター・シティ
バタンガス州
パンパンガ
ブトゥアン
ブラカン
ボホール
マスバテ
マニラ
ラ・ウニョン
リサール
ルセーナ
レイテ
ロハス
ロンブロン
北イロコス
北サンボアンガ
南イロコス
南コタバト
南サンボアンガ
東ミンドロ
西ネグロス
西ミサミス