中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP

フィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者の管理人 ルナ吉 が、訪問者とともにフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)中級者をめざして学習成果を披露しております。「中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」についてのご感想・ご要望はルナ吉まで。

「中級をめざすフィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」メニュー

表紙 |フィリピノ語文法要点 |フィリピノ語語法メモ |引用集 |フィリピノ語主要参考書 |自作補助教材 1 |自作補助教材 2 |更新記録

主要参考書

大上正直『フィリピノ語会話「決まり文句」600』(語研、1990年)

大上正直『フィリピノ語文法入門』(白水社、1994年)

山下美知子『ポケット版フィリピン日常会話』(日東書院、2000年)

吉村近男『初めて学ぶフィリピノ語』(語研、1994年)

フィリピノ語の通になるためのフィリピノ語会話「決まり文句」600
『フィリピノ語の通になるためのフィリピノ語会話「決まり文句」600』
フィリピノ語文法入門
『フィリピノ語文法入門』

日本語でフィリピノ語文法をしっかり独習するならこれ。入門者が文法を一覧するにはやや詳細に過ぎるかもしれない。本書を参照しやすくするために管理人が自作した補助教材はこちら。本書についてはこちら
ポケット版 フィリピン日常会話―簡単便利!!やさしいタガログ語
『ポケット版 フィリピン日常会話―簡単便利!!やさしいタガログ語』
初めて学ぶフィリピノ語
『初めて学ぶフィリピノ語』

血が通っている感じのする入門書。著者の意気込みが感じられる。ひととおりの文法事項の半分しか取り上げていないのが惜しい。また、目次からも索引からも文法事項を参照しにくい。本書についてはこちら
耳で覚えるはじめてのフィリピン語
『耳で覚えるはじめてのフィリピン語』

フィリピン語をきちんと学びたい入門者には、すぐ下で紹介している『今すぐ話せるフィリピン語(タガログ語) 入門編』よりも、いまはこちらをお薦めする。本書についてはこちら
今すぐ話せるフィリピン語(タガログ語) 入門編
『今すぐ話せるフィリピン語(タガログ語) 入門編』

入門者にとっつきやすい分量と装丁。それでいて内容もいいかげんではない。文法説明もひととおりある。本書についてはこちら
実用フィリピノ語会話
『実用フィリピノ語会話』

別売カセットテープによる音声が聞ける会話例文の多さに最大の利用価値がある。ただし、個々の例文についての解説が無いので中級者向け。本書の例文を初級者にも理解できるように、こちらで管理人が個人的な解説を試みている。本書についてはこちら
聴いて,話すための-フィリピノ語基本単語2000
『聴いて,話すための-フィリピノ語基本単語2000』

収録語数が少ないので辞書がわりにはならない。すでに身についている語彙を復習するために利用するためのもの。限られた紙数での簡潔な文法説明や面白くて実用的な例文も復習に適している。 本書についてはこちら

当サイトで参考にした主なフィリピノ語参考書

「フィリピノ語(タガログ語・フィリピン語)初級者のHP」表紙へ

フィリピン格安ホテル簡単検索
最低価格保証
アクラン
アルバイ
イロイロ・チャーター・シティ
オーロラ
オロンガポ
カヴィテ・チャーター・シティ
カガヤン
カガヤンデオロ
カルバヨグ
ケソン州
サン・ホセ
ジェネラル・サントス
スリガオ
セブ・チャーター・シティ
セブ州
ダヴァオ・チャーター・シティ
タウィタウィ
タガイタイ
タルラック
ドゥマゲティ
ヌエバ・エシハ
バギオ
バコロド
バタンガス・チャーター・シティ
バタンガス州
パンパンガ
ブトゥアン
ブラカン
ボホール
マスバテ
マニラ
ラ・ウニョン
リサール
ルセーナ
レイテ
ロハス
ロンブロン
北イロコス
北サンボアンガ
南イロコス
南コタバト
南サンボアンガ
東ミンドロ
西ネグロス
西ミサミス